日本財団DIVERSITY IN THE ARTS ワークショップシリーズVol.1:「金井ケイスケ パフォーマンス・ワークショップ」

 

日本財団DIVERSITY IN THE ARTSでは、2020年の芸術祭に出演または参加いただくダンサー、俳優、パフォーマー、アーティストを幅広く募集するためのワークショップを行います。今後の舞台芸術を担う人材として活躍できるよう、さまざまなジャンルや人との協働の場を提供していきます。

第1回目のワークショップは大阪にて開催します。講師は、日本人で初めてフランス国立サーカス大学(CNAC)へ留学し、現代サーカスやコンテンポラリーダンスの手法を生かし活躍するサーカスアーティスト、金井ケイスケ氏。

 

日時】 2017年12月3日(日)  ①10:00〜12:00  ②14:00〜16:00

*午前/午後1回ずつを予定しています(参加者は入替制)。

会場】 カンテレ扇町スクエア(大阪) 1Fイベントスペース
(〒530-0025 大阪府大阪市北区扇町2-17)

講師】 金井ケイスケ(サーカスアーティスト) ▶︎講師プロフィールはこちら

 

応募要項
定員  各回10名
*応募者多数の場合は、これまでの舞台経験等を踏まえ、当財団パフォーミングアーツ・グループにて書類選考いたします。

参加費:  無料

応募条件:
舞台芸術・文化活動に興味のある16歳以上の方
介助が必要な場合は、介助者の同伴がご自身で手配可能なこと
未成年の場合は、保護者の同意が得られること
性別、障害の種別は問いません

応募締切: 11月5日(日)必着
*11月中旬までに書類選考の結果をお知らせします。

 

申込方法
必要事項をダウンロードした応募用紙にご記入の上、下記宛先に郵送かFAX、または、下記応募フォームからお申込みください。

 

申込先
一般財団法人 DIVERSITY IN THE ARTS
パフォーミングアーツ・グループ
〒101-0047東京都千代田区内神田1-3-5 野村ビル2階
TEL:03-5577-6627 FAX:03-6811-7787

 

会場アクセス】 カンテレ扇町スクエア(1Fイベントスペース)

地下鉄堺筋線「扇町」駅より地下連絡路で直結
JR環状線「天満」駅より徒歩1分
JR「大阪」阪急・阪神「梅田」駅より徒歩約15分

※お車でお越しの方は、地下2階駐車場(有料)またはお近くの有料駐車場をご利用ください。

 

講師プロフィール

金井ケイスケ(サーカスアーティスト)

中学で大道芸を始める。97年文化庁国内研修員として能を学んだ後、99年文化庁海外派遣研修員として、日本人で初めてフランス国立サーカス大(CNAC)へ留学。卒業後フィリップ・デュクフレ演出のサーカス『CYRK13』で2年間のヨーロッパツアー。その後、フランス現代サーカスカンパニー「OKIHAIKUDAN」をセバスチャン・ドルトと立ち上げ、ヨーロッパ、中東、アフリカなど35カ国で公演。2009年帰国。

2015年よりSLOW MOVEMENTパフォーミングディレクター。パリ市とアンスティチュ・フランセが主催するLesRecollets2016を受賞。

 

戻る